人気ブログランキング |
Top


脳裏ノ記録


by shioru-days

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

about me

もろもろ

www.flickr.com
shioru's items Go to shioru's photostream

画像一覧

以前の記事

2015年 07月
2015年 06月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

その他のジャンル

8月28日 「鮮明な誘惑が降り注ぐ」

8月28日 「鮮明な誘惑が降り注ぐ」_d0233865_0384628.jpg




夏空だった。
鮮やかに、眩暈を誘うほどに。


どうして忘れさせてくれないのだろう?


夜は雨夜で。
泣くなんて、ずるい。







久しぶりのバナナシェイクはおいしかった。






     
# by shioru-days | 2011-08-29 00:53

8月27日「輪と和と破」

8月27日「輪と和と破」_d0233865_234685.jpg

何か胸中、ざわざわすると思っていたら
いくつかの心配事を巡らせていたみたいだ。

ひとつは、それほどの心配もいらないだろうと。
そのとおり、数時間後には解決。

ふたつめは、相手がアクションを起こさなければ何もないこと。
きっと、彼は起こさないだろう。
起こしてもこちらが応えなければいい。
多少の気持ちのざわつきはあるだろうけど。

みっつめは、あまり神経質にならずに気長にいけば
なんとかなるだろう。



数珠つなぎ。
輪にするのは和のことで。
破することは巡らさず。

なんて殊勝なことは言わない。
たまの破却も必要なもの。






大抵のことは、杞憂に終わるものだ。






      
# by shioru-days | 2011-08-28 00:09

8月26日 「自信ある視線、それは色気である」

8月26日 「自信ある視線、それは色気である」_d0233865_0125350.jpg

いろんなことを、勝手に先読みをして
買うとき、ちょっと恥ずかしかったし。
レジが女性でも堂々とエロ本が買える志摩くんに負けたらあかん。
続巻を買うときには自信を持って。

聴くだけではきちんと理解できない特殊な言葉は
活字で見るとよくわかる。



ここひと月、週末となればTFを観に行っていたので
それが習慣として身につき始めている。
今週は行かないけど。


気持ちは、行きたいけど。






    
# by shioru-days | 2011-08-27 00:28

8月25日 「眠りの深淵で足を滑らせたなら」

8月25日 「眠りの深淵で足を滑らせたなら」_d0233865_2332220.jpg

眠い眠い時期がやってきた。
二日ばかり知らぬ間に寝てしまったりして、なんとか回復。

近頃は月に数日、たまらなく眠いときがあって、
そんなときは何をしても眠いのであって、
壁に倒れこんで身体を打ち付けるほど。
これはまさに病的な眠さ。
大変なことにならないうちに睡眠のことはきちんと考えておかなければ。

突然、こくこくと眠りながらもご飯を食べている子供の動画なんてのを
思い浮かべてしまった。

うん、食べながら寝るなんてことだけはありえないんだけど、
わたしの場合は。




あれ、こんな時間に蝉が鳴いている。
これは耳が感じる音か、それとも脳が感じる音か。

窓を開けて確かめるほどでもない。






    
# by shioru-days | 2011-08-25 23:56

8月22日 「どこからでも愛して」

8月22日 「どこからでも愛して」_d0233865_23325455.jpg

おみやげのパンダサブレを食べた。
サブレとか、本当に久しぶりに食べた。

こう、動物の形をしているものってどこから食べようか考えていた時期もあったけど
今は迷わず頭部から食べている。

例外はたい焼き。
たい焼きに関しては、まずふたつに割る。
そして割ったところから食べていく。
しっぽの先まであんこが入っていないものが好みです。
ただただ生地が焼けているところが好きなのです。




昨日の夜は時間になっても眠くなかったので
ちょっと魔がさして羊を数えるCD、音源はニコ動からなのだけど
それを聴いてしまった。
好きな声が数えているだけあって、ドキドキと余計に目が冴えてしまうというオチ。
それをわかっててやってしまう、自分に対する悪戯心。

今夜は大丈夫、眠れそうだから。






    
# by shioru-days | 2011-08-22 23:45

8月21日 「Tでつながるわたしとあなた」

8月21日 「Tでつながるわたしとあなた」_d0233865_21122951.jpg





「トランスフォーマー」を観ているとき、わたしの隣には二人連れの女性。
あとその列には通路側の端に一人の男性が座るだけなので
これだとぱっと見たら中央に女三人連れと見えるかな、と。

上映前、嫌でも会話が耳に入ってきて、

A 「昨日、コナン観たんだけど、前に観たやつだった」
S 「(2008年の作品って、番組欄に書いてあったよ)」
B 「コナンって、絶対音感があったんだっけ?」
S 「(え?そうなん?)」
A 「違うよ、むしろオンチ」
S 「(オンチのコナンもイヤ…)」
B 「あれっていつ終わるんだろう?」
S 「(なんでそう終わりを急ぐ?)」
A 「原作、まだ終わってないし」
S 「(ネタは無限にありそうだし)」
B 「黒づくめの男はどこいった?」
S 「(オマエ、さがしてこいよ)」

なんとなく、気持ちの上では会話に参加してた。






    
# by shioru-days | 2011-08-21 23:48

8月20日 「どこまでもついて行くなんて、できるのか」

8月20日 「どこまでもついて行くなんて、できるのか」_d0233865_0264480.jpg

このバスの後ろを走っていると、気になって仕方がなかった文ちゃん。
この微妙なキャラクターって。




「これで彼氏とお茶でもしなさい」と、おこづかいをもらった。
この年になってもお小遣いをもらうと嬉しい。
寧ろ、この年齢だから嬉しいのか。

とりあえずそんな相手もいないので、明日の仕事が翌週に延びたこともあり
『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』を観に行った。
今度は再び字幕で。

サムとカーリーを観て。
そうか、わたしは好きな人に対してはこういう気持ちを抱いてしまうから
こんな人じゃないとダメなんだなと、わかっていたようで自覚していなかったことに
気がついた。

そんな人、まずいないし。

ああ、もちろんサムみたいな人という意味ではない。




どこまでもこの人についていく。
そんな感情をこの先、持てる見込みはかなり低い。






  
# by shioru-days | 2011-08-21 00:53

8月19日 「午後10時32分の、」

8月19日 「午後10時32分の、」_d0233865_23502496.jpg

午後10時32分のざるラーメン。
仕事も終わっておいしいひととき。

これを食べて帰宅。

明日も明後日も仕事。

それはそれでエンジンかかるような気分になるからおもしろい。



ああ、うん。
帰ったばかりだし、まだちょっと眠れない。






    
# by shioru-days | 2011-08-19 23:55

8月18日 「そして彼女は笑みを零す」

8月18日 「そして彼女は笑みを零す」_d0233865_23525591.jpg


少し。

少しずつでも季節は変わっていってるのだろう。

夜になると窓の外の虫の音で、耳から受けた感覚に惑わされているだけかもしれないけど
それでも空気の覇気が少し落ち着いてきた。


レオンだって寝るときには一緒にいたいはずなのに、この時季は暑いと床にへばりつく。
それがここ数日、こっちへやって来ては腕枕で寝て、暑くなると床へ避難。
そして再びやって来てはわたしのおなかの横でくるりと丸くなって寝る。

あとひと月ふた月もすればまた、腕枕で身動きが取れなくなりながら寝ることになるんだろうな。

と、うんざりしてる風で口元は緩んでしまう。






  
# by shioru-days | 2011-08-19 00:30

8月17日 「終焉」

8月17日 「終焉」_d0233865_2318291.jpg

徳島の熱い夏も終わり。

お盆も終わって夏も終わりと思ってるんだけど
それでも卒業してからもなお抜けきらない
「夏休み」という響きと輝きは今も子供達には健在で
やはり今月末までは夏気分でいようと思ったのでした。






    
# by shioru-days | 2011-08-17 23:21